ペイント道具 1

メヘンディの他に、そのデザインを活かして色々なモノにペイントもしているのですが、今日はその道具を少し紹介いたします^^


まずは布用のマーカー

a0173239_1856730.jpg


マービーと呉竹の布用のマーカーです。
メーカーが違うと色味が違うので使い分けてます。

あと、描いて乾くとゴムの様な質感で盛り上がって光沢のあるのがこちら

a0173239_18591584.jpg


マービーの布描き用のライナータイプ。
これはマーカーでなく押してペーストを出しながら描くタイプです。結構固くて手が疲れます・・・
でも質感が面白いのでこれはこれで使えるヤツです(笑)
しかもプラスチック・金属・ガラスにも描けるそうです。


他にも布用ならインクで筆で描くのとか結構色々種類があります。
用途によって使い分けるのがいいと思うので、やっぱり一度自分で試してみるのがいいですね。

大きめの手芸屋さんに行って見ると面白いです。
革用とかもあるし、これから試してみたいものがたくさん!


あと、皆も使っているアクリル絵の具。
やっぱり色の種類も多いし扱いやすいのがいい。
私はメヘンディのように描きたいのでコーンに詰めて描いてます。

a0173239_1965725.jpg


乾くと耐水になるのと、何処にでも描ける気楽さが素敵。
でも描く素材によっては擦ると消えるし、以前プラスチック系のエンボス加工してあるものにラメ系のアクリル絵具で描いた時は、乾くと模様がペロ~と取れたりしたので、これも色々試してみないと一概に何でも描けるとはいえません。

あと気をつけなければいけないのが「アクリル」と「アクリルガッシュ」の混同。
描く素材によってはどちらでもかもいません。紙などはね。
でもツルッとしたモノに描く時は基本「アクリル」絵の具をオススメします。
それと「アクリル」は透明と不透明もあるのでそこもチェック!

それとアクリルは色によって柔らかさが異なるので、あまりにトロトロで流れてしまう時はメディウム材で粘度を調整しないといけません。
薄める時もそう。紙に描くなら水でもそう問題は無いですが、基本メディウム材で薄めます。


後は以外に普通に油性ペン。アメリカでは最近カスタムカー・ペイントにも油性マジックを使うジャンルがあるとか!



とりあえずこんな感じでやってます。

他にも色々やってみたい、思い付くことがたくさんあるんですが・・・なかなか・・・^^;

ひとつひとつ確かめながら試しながらなのでなかなか広がりませんが、私は仕事でやっているのでゆっくりでも納得できるようにしたいと考えています。


また新たな何かを試してみたらアップします^^
[PR]
Commented by あさしん at 2013-01-26 17:00 x
ありがとうございます!
参考にさせていただきます!!
Commented by kple_kple at 2013-01-26 20:04
あさしん様

参考になれば。^^
また面白い画材等見つけたらシェアしていきましょう♪
by kple_kple | 2013-01-25 19:46 | メヘンディ,ヘナタトゥー | Comments(2)

Saraswati Planet ちえこです。メヘンディやジャグアタトゥーなどのボディアート、ペイントやってます。ご依頼などはHPからお願いいたします。http://chieko-artworks.com/


by saraswati
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31